車の水温計が上がってしまった理由は…

夏の暑い時期に車を運転していたら水温計が上がっていました。
最初は冷房を入れていたからかなと思っていました。とりあえずコンビニの駐車場で休憩して車を休ませました。
30分ぐらいして再び運転してしばらく経つとまた水温計が上がってきてしまいました。

さすがにこれはおかしいなと思いました。とりあえず近くにイエローハットがあったので見てもらいました。
するとラジエーターという液体や気体の熱を放熱する装置の配線が損傷していて水が噴き出していました。
これはすぐ取り換えないといけないと店員に言われました。

とりあえずイエローハットでラジエーターの部分を冷やすなど応急処置してもらいました。
それで後日メーカーに修理を申し込みました。最初にラジエーターの状態を見てもらい溶接して治すかラジエーターごと取り換えるかという選択でした。
ラジエーターごと取り換える場合は5万円かかると言われました。
さすがに5万円は高かったので溶接して治してもらう事にしました。

コメント

コメントはありません。

コメントを入力するためにはログインが必要です。

トラックバック・ピンバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL